イナイレ&GOとFree!好きの腐女子風味ブログ。※閲覧ご注意。優一兄さん婿に来い。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
今期終了アニメ(3月終了作品)の評価をしてみないかい?20(2)
二個目です。

またもや長ったらしいので追記からお願いしますm(_ _)m
●問題児たちが異世界から来るそうですよ?

ストーリー・・・・4
キャラクター性・・4
画・・・・・・・・3
演出・・・・・・・4
音楽・・・・・・・5
総合的な評価・・・4
24/30

思ったより問題児じゃなかった。国取り合戦みたいな感じで面白かったです。

●SDナルト ロック・リーのフルパワー忍伝

ストーリー・・・・2
キャラクター性・・4
画・・・・・・・・3
演出・・・・・・・3
音楽・・・・・・・4
総合的な評価・・・3
19/30

まぁ、子供向けギャグアニメとして観れば楽しかったです。ストーリーは二の次ですね。ちょっとマニアックなネタも多かった。
二頭身のナルトキャラが可愛い。
OPもEDも楽しかったです。投げキッス飛ばす暁なんて本編じゃ観れないんだもの(当たり前)

●しろくまカフェ

ストーリー・・・・4
キャラクター性・・5
画・・・・・・・・4
演出・・・・・・・4
音楽・・・・・・・4
総合的な評価・・・5
26/30

一年早かったなぁ!面白かったです!
始まった当初は何か色々問題あったと噂に聞いてたんですが、大人気になって解決したのかしら?
動物だらけなのに、豪華(というか人気)声優さんばかりで楽しめました。動物の生態を知ることも出来て、勉強になったかも。
絵が少し安定しない回もありましたね。動物描くのって難しいんだろうなぁ。
話に中だるみというか、同じようなネタを繰り返すのとか多かったかも。
ED凝ってるのに一か月単位で変わってしまうのが勿体なかった。上手いやり方とは思いますが。

●イクシオン サーガ DT

ストーリー・・・・4
キャラクター性・・4
画・・・・・・・・3
演出・・・・・・・4
音楽・・・・・・・5
総合的な評価・・・5
25/30

定番のファンタジー作品だと思ったら、ブラックジョーク満載で楽しかったです。
途中で少し飽きた感じもありました。でも3か月で終わらすんじゃ勿体ないとも思う。最後はハイペリオンの力とかちょっと雑な話になってましたけど。
キャラクターが生き生きしてて楽しかったです。紺役の江口さんがイナクロの太陽とのギャップ萌えでした。音楽も面白かったなぁ。

●ガールズ&パンツァー

ストーリー・・・・4
キャラクター性・・3
画・・・・・・・・4
演出・・・・・・・5
音楽・・・・・・・3
総合的な評価・・・4
23/30

最終回だけ3か月お預けくらったものの、良い作品でした。
普通はバトル回って単調になって観るのが少し億劫になるんですが、戦車で戦うシーンは迫力あって楽しめました。
戦車詳しくないけど、あんなに戦車に種類あって特徴や能力があるのを知るのは面白い。それを生かす作戦が成功するのもね。
意外と女の子たちが丈夫で(?)、戦車壊れても怪我したりとか少ないから爽やかな気持ちで観れました。何かアレで怪我人とか出てたら暗い話になってたよね…。

●ヤマノススメ
ストーリー・・・・4
キャラクター性・・3
画・・・・・・・・3
演出・・・・・・・3
音楽・・・・・・・4
総合的な評価・・・3
20/30

タイトル通り、登山初心者の為のアニメかな。5分でちょうどいい作品。

●まんがーる!

ストーリー・・・・3
キャラクター性・・3
画・・・・・・・・3
演出・・・・・・・3
音楽・・・・・・・4
総合的な評価・・・3
19/30

実際の雑誌編集作業ってもっと過酷だろうね…。
まぁ、こうやって漫画雑誌は作られてるんだなって勉強になりました。明るい作品だから気を抜いて楽しめました。

●gdgd妖精s 第2期

ストーリー・・・・3
キャラクター性・・5
画・・・・・・・・4
演出・・・・・・・4
音楽・・・・・・・4
総合的な評価・・・4
24/30

2期から観ました。続編とかじゃないので初めてでも観やすい。
声優さんの大喜利能力を楽しむ作品かな。飛ばして観ることの多いOPに微妙に変化があったり、EDも可愛かったです。3期あるかなぁ。

●PSYCHO-PASS サイコパス

ストーリー・・・・4
キャラクター性・・4
画・・・・・・・・3
演出・・・・・・・4
音楽・・・・・・・4
総合的な評価・・・4
23/30

結構、グロい…。
コンピューターが人の善悪を判断する世界は考えさせられました。しかも、それを判断してた正体がね…。
主役メンバーの話よりも、征陸・宜野座親子の話の方がグッときました。父親の経緯も、息子のその後も。宜野座さん、いい顔になってて誰よりもホッとしましたよ。
私なんて直ぐに潜在犯だろうな^^;

●ROBOTICS;NOTES ロボティクス・ノーツ

ストーリー・・・・3
キャラクター性・・2
画・・・・・・・・3
演出・・・・・・・2
音楽・・・・・・・2
総合的な評価・・・2
14/30

●さくら荘のペットな彼女

ストーリー・・・・4
キャラクター性・・4
画・・・・・・・・4
演出・・・・・・・4
音楽・・・・・・・3
総合的な評価・・・4
23/30

人の才能に押し潰されそうになる平凡な人間達の青春群像劇でしょうか。氷菓に似てるかも。
ましろちゃんは突拍子もない子だけど、信念が真っ直ぐで好感が持てました。そしてギャグも出来る!
誰しもが順風満帆なラストを迎えたわけじゃないけども、希望のある終わり方でした。

●ジョジョの奇妙な冒険

ストーリー・・・・5
キャラクター性・・5
画・・・・・・・・4
演出・・・・・・・4
音楽・・・・・・・5
総合的な評価・・・5
28/30

すみません。ジョジョ最近、好きになりました。なので初心者な自分には、とても入りやすい話で大変助かりました。
ああいった世界観はクセになりますね。ガッツリハマりました。
子安さんのディオは本当に素晴らしくて、杉田さんのジョジョも似合いすぎます。声優さんは文句なし。いや、話も文句なしですよ。
あの難しい擬音も表現できてて感心しました。音楽も大好きです。

●ダンボール戦機W

ストーリー・・・・2
キャラクター性・・3
画・・・・・・・・3
演出・・・・・・・2
音楽・・・・・・・4
総合的な評価・・・2
16/30

最初は良かったんだけどな~!
LBX初心者のヒロが入ったおかげで話に新鮮さが出ました。出ました…けど、ジンの出番が少なくなって…永遠のライバルだよね!?
でまぁ、最初はいいんですが。敵が現れたら倒して、その敵が味方になって、また敵が現れての繰り返し。LBXは戦いの道具じゃないと言いつつも、それ以外の使い方しないじゃないですか。むしろもう主人公が率先してLBXを封印しろよと。
前にも書いたけど、悪役だったキリトを最終的に改心させたのがオタクロスのオタ話とは…何とも驚いた。

●バクマン。3

ストーリー・・・・4
キャラクター性・・3
画・・・・・・・・3
演出・・・・・・・5
音楽・・・・・・・4
総合的な評価・・・4
23/30

七峰くんリベンジ編が削られちゃってましたね。人気低迷した漫画家が七峰くんの案で再ブレイクって原作者さんの皮肉っぽくて好きだったのに。
どうにも七峰くんがデスノの月に見えてしまって笑いました。声が…宮野さんと立花さん似ていらっしゃるからね。あ、どちらも好きですよ。
削られた話もありましたが、最終回は原作でもなかったそれぞれのその後が観れたので大満足です。
シリアスが多い3期の中で平丸・吉田コンビには癒されました。凄くいい漫画家と編集者のコンビ。オリジナルで平丸さんと蒼樹嬢の結婚シーンも入って本当に良かったです。
音楽は前半のがOP、ED共に好きでした。後半は少し重苦しく感じてしまって。

●戦勇。

ストーリー・・・・5
キャラクター性・・4
画・・・・・・・・3
演出・・・・・・・4
音楽・・・・・・・2
総合的な評価・・・4
22/30

続編はよぅ!
これも5分アニメらしい楽しさ。しかし外見ロリでも中身がババアは許せんとは…彼とは仲良くなれそうにありません(笑)

●イナズマイレブンGOクロノ・ストーン(アニメ2期)

ストーリー・・・・4
キャラクター性・・4
画・・・・・・・・2
演出・・・・・・・3
音楽・・・・・・・4
総合的な評価・・・3
20/30

すっごい贔屓目で評価してすみません。
正直、クロノストーン編の私的盛り上がった場面は3話辺りでした。ええ、優一兄さんの回です。
あれが一番で、一番の見どころとしたら評価は満点あげたいくらい。演出良かったですし、今でも自分をイナイレファンとして繋ぎ止める一つになるくらい好き。

けれど上記以外を抜かせば難しいなぁ。化身の力だけでも精一杯だったのに、化身アームドにミキシマックスという新しい要素。ゲーム中も思いましたが、色々とトッピングしすぎて本来の味を見失った感が否めません。最後とかごっちゃごちゃしてる。
しかもそれらの力を持たないメンバーはさっさと出番なくなるし。せめて化身の力に目覚めてくれたならな。
TMキャラバンという未来も過去も行けちゃうのはワクワクしました。しかも歴史上の人物やらが出てくるとか子供向けアニメとしては楽しかったかな。
キャラクターもザナークとか個性あって作品を際立たせてました。
んで、SARUって天馬の何なの?子孫なの?言わなくても分かれって事なのかな…。


リトルバスターズ! 、幕末義人伝 浪漫、銀河へキックオフは数話しか観れなかったので評価は出来ないです。


■ベストキャラクター賞
剣城 優一(イナズマイレブンGO クロノ・ストーン)

もう個人的に大好き!という事で。彼が居らんかったらファン辞めてたかも。
他はシロクマくん、兵部少佐、首領ヴァレンテイーノ、デラちゃん、平丸さんと、もう色々好きです。

■ベストOP賞
『BLOODY STREAM』(ジョジョの奇妙な冒険)

■ベストED賞
『プリマ・ステラ』(キューティクル探偵因幡)

■ベスト声優賞・男性
諏訪部 順一さん
前も諏訪部さんだった気が…。
因幡もアンディも良かったです。あと絶園やバクマン。でガヤってか一般人の役とかよくされてて、ベテランさんなのに凄い。

■ベスト声優賞・女性
堀江 由衣さん
さくら荘やリトバスの男の子役が素晴らしかった。女の子役以外は聞いたことなかったので新鮮でした。


総合的な話と言いますか…
6か月以上やったアニメも多かったので見ごたえありました。
後味悪くても「新世界より」は楽しかったし、「ジョジョ」はファンの方も大満足だったんのではと思います。小さいお子様も楽しめそうな「しろくまカフェ」も良かったです。
ただ最近、同じ声優さんの声を色んなアニメで聴く機会も増えましたね。性格正反対なキャラを演じていらしたりすると、何だか他のアニメを思い出してしまって楽しめない。だからって同じようなキャラクターばかりなのもややこしい。眼鏡で知的なイメージの脇役は…OさんとかSさんとか。
人気声優さんが活躍するのは悪い事とは思いません。でも、出来ればもう少し別の声優さんに代わってもいい気もします。イメージに全く合わない役も多いような…。
新しい役柄が掴めるのも悪くはないでしょうけど。

7月は「FREE!」が楽しみでヤバいです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 遥々常々. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。