遥々常々


記事の内容

前へ | 次へ

今期終了アニメ(12月終了アニメ)を評価してみないかい?15
2012/04/06 23:38

「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」

ピッコロ様の企画、12月終了したアニメ作品評価に僭越ながら今回も参加したいと思います。

今回はPCが使えないので携帯からちまちま打っております…。
一作品ずつネップリ語る予定でしたが、難しくなったので簡単に。


批判とか好き勝手に語ってますので、あまり本気になさらないで下さいね(^^;





・輪るピングドラム

ストーリー 4
キャラクター性 3
画 5
演出 4
音楽 5
総合的な評価 5

26/30点

ちょっと厳しく採点しました。面白くて楽しめた作品だからこそ!
始めの数話でグイグイ引っ張られてドハマりしたものの、途中で少し中だるみした気がします。極々、浅い程度ですけどね。

『運命』という言葉に縛られた感じが凄く好きで、どう結末を迎えるか楽しみでした。
毎回、色んな驚きがあって、いつも気になる場面で終わってしまうから凄くヤキモキしました。

最終的に家族愛に満ちた内容だったかな、と。
高倉家全員が血の繋がらない関係だと分かったけど、家族の為、愛する人の為に一生懸命になれる姿が素敵でした。
なまじ血の繋がりがある方が、ここまで家族の為にと尽くせるだろうか?と考えてしまったり。
家族って世界に甘えちゃいそうな気がする(^_^;)

続きはなさそうだけど、幸せなラストが予感される終わり方だったので満足です。


ただ声優さんは良し悪しが別れたかな。
特に冠葉役の木村さんと、陽毬役の荒川さん。

冠葉はずっと声に違和感あって、ちらっとググったら正体が某ネコ型ロボットアニメの現ジャイ●ンと知って「あぁ〜!」と納得。
そこからはずっとジ●イアンが喋ってるようにしか聞こえない…(^_^;

それでも音楽、独特な映像世界は流石。
謎のペンギントリオ+1の自由奔放ぶりも可愛かった!
キャラクターも画も、物凄〜く好みです。キャラクター性が低いのは声優さんの事だけ。
晶馬役・木村良平さんのしっかりした演技に高倉家は助けられたような気もします。


・Fate/Zero

ストーリー 4
キャラクター性 5
画 4
演出 3
音楽 4
総合的な評価 4

24/30点

元々のFateはアニメやってたの何年前だったか…。
観てた覚えはあるんですけど、記憶力ないので殆ど忘れました。
でも、元々の作品を観ておらずとも面白かったです!続編も楽しみ。
お話も小説らしい長い台詞の場面も飽きずに観れました。何が良いのか、自分のダメ頭では分かりませんが…。

音楽はOP・EDともに作品にも合ってて良かったと思います。


・真剣で私に恋しなさい!!

ストーリー 2
キャラクター性 4
画 2
演出 2
音楽 3
総合的な評価 3

16/30点

最初は男一人にハーレム状態のラブ米展開が面白かったです。
クラスで合戦とかも。
が、後半から妙に真面目で国なんて大規模な問題を背負う話になってしまって白けた……。

キャラクターは女の子陣が強くて可愛いので好きです。
特にショートで青い髪の子(名前…)主人公大好きすぎて変態気味だけど、そのくらい分かりやすく愛情表現してると、いっそ清々しい。
始めの妄想?みたいなのも楽しかったです。

・境界線上のホライゾン

ストーリー 3
キャラクター性 3
画 3
演出 3
音楽 3
総合的な評価 3

18/30点

小説出身らしい台詞のオンパレードで、アニメで観ると少し面倒臭く感じました。難しい話は駄目だ…阿呆なんだもの…。
最初の数話が話の核心を見せないのも飽きてしまったです。


・マケン姫っ!

ストーリー 3
キャラクター性 4
画 3
演出 3
音楽 3
総合的な評価 3

19/30点

結城さんキャラデザで驚いた。エスカフローネの頃とか絵柄が独特でしたが、今回のはかなり変わってて本当に驚いた。前のが好きかな。
お話は普通。
『真剣で私に〜』より徹底してラブ米で突き進んでくれたので良かったです。


・僕は友達が少ない

ストーリー 4
キャラクター性 5
画 5
演出 4
音楽 4
総合的な評価 4

26/30点

ピングドラムとはがないがこの期の楽しみでした。
彼らと同様に友達が少ない人種なので、どうすれば友達増えるのかとか、携帯のアドレス数の少なさとか泣けるほど頷けました!

原作絵が好みだったので、アニメ(特にOP)もしっかり合わせてくれたので良かった。

あと星奈だよねぇvv可愛かったvv
高飛車で成績優秀なのに夜空に口喧嘩負けして泣き逃げするのが可愛い。なんかS心に火が点きます(笑)

はがない好きすぎてPSPとソフトも買ってしまったよ…。
女の子陣はキャラ被らないけど個性的だし、小鷹は普通にいい人なので好感もてました。

・世界一初恋2

ストーリー 4
キャラクター性 3
画 3
演出 3
音楽 4
総合的な評価 3

20/30点


・ベン・トー

ストーリー 5
キャラクター性 5
画 3
演出 4
音楽 3
総合的な評価 4

24/30点

これは予想外!思ってた以上に面白かった!
観れる時間帯が『ちはやふる』と被ってたので、最初『ちはや〜』を優先に観てたんですけど、段々とベン・トーを優先に…。

ただ半額弁当を手に入れるだけなのに、ドラマチックに描かれてて馬鹿らしいけど燃えました。


・UN-GO

ストーリー 3
キャラクター性 4
画 4
演出 3
音楽 4
総合的な評価 3

21/30点

映画観ないと分からないよ…。


・ダンボール戦機

ストーリー 4
キャラクター性 4
画 3
演出 4
音楽 3
総合的な評価 4

22/30点



他に
C3-シーキューブ-
君と僕。
ましろ色シンフォニー-The color of lovers-
は数話観て挫折。

THE IDOLM@STER
ぬらりひょんの孫 千年魔境
爆丸バトルブローラーズガンダリアンインベーダーズ
スイートプリキュア
は時々しか観れなかったので評価はナシで…。


ベストキャラクター賞
柏崎星奈(僕は友達が少ない)
Fate/Zeroのライダーと迷ったんですが、やはり星奈大好きだ!

ベストOP・ED賞
OP『残念系隣人部★★☆(星二つ半)』僕は友達が少ない
ED『MEMORIA』Fate/Zero


ベスト声優賞
男性:木村良平さん
女性:伊藤かな恵さん

はがないメンバーになってしまった。
木村さんはピングドラムも含めてかなり好きになりました。
伊藤さんは高飛車な性格と打たれ弱い泣き虫な性格の星奈の両面がよく出てたかなぁと。


視聴した作品の中では極端に面白くない!というのはなかったです。
まぁ、序盤でそう感じたら全話観ようと思わないでしょうけど。あ、数話で観なくなったのは単に好みの問題です。

カテゴリ:アニメ批評

前へ | 次へ

コメントを見る(0)
コメントを書く
トラックバック(0)
BlogTOP

ログイン

i-mobile


Powered By FC2ブログ
d14_yoruno feat.恋ブロ